*本記事は広告を含んでいます。

PTOT国家試験

第57回理学療法士・作業療法士国家試験AM共通問題・解説|問81-85

2023年9月4日

第57回理学療法士・作業療法士国家試験

PR

81.質問紙法によって行われるのはどれか。2つ選べ

  1. MMPI
  2. WCST
  3. YG 性格検査
  4. バウムテスト
  5. Rorschach テスト

PR

82.ASIA の評価法における脊髄髄節とその key muscle との組合せで正しいのはどれか。

  1. C5 -肘関節屈筋群
  2. C6- 肘関節伸筋群
  3. C7 -小指外転筋
  4. L2 -膝関節伸筋群
  5. L3 -足関節背屈筋群

83.フレイルの指標とサルコペニアの評価で共通する項目はどれか。2つ選べ。

  1. 握力低下
  2. 体重減少
  3. 歩行速度低下
  4. 主観的疲労感増大
  5. 日常生活活動減少

PR

84.前骨間神経麻痺と後骨間神経麻痺に共通するのはどれか。

  1. 感覚は正常である。
  2. 尺骨神経の分枝である。
  3. 肘部管の Tinel 徴候が陽性である。
  4. 中・環・小指の伸展動作が困難である。
  5. 母指と示指のつまみ動作が困難である。

PR

85.言語発達で正しいのはどれか。

  1. 喃語はか月ころからみられる。
  2. 有意味語の発語はか月ころからみられる。
  3. 言語的意味理解は 10 か月ころからみられる。
  4. 語文の発話は歳ころにみられる。
  5. 言語獲得の臨界期は歳ころである。

この記事は厚生労働省HP第57回理学療法士国家試験、第57回作業療法士国家試験の問題および正答についてから引用しています。

第57回理学療法士・作業療法士国家試験

共通AM 共通PM 理学AM 理学PM
51-55 51-55 01-05 01-05
56-60 56-60 06-10 06-10
61-65 61-65 11-15 11-15
66-70 66-70 16-20 16-20
71-75 71-75 21-25 21-25
76-80 76-80 26-30 26-30
81-85 81-85 31-35 31-35
86-90 86-90 36-40 36-40
91-95 91-95 41-45 41-45
96-100 96-100 46-50 46-50

スポンサーリンク

-PTOT国家試験