PTOT国家試験

第58回理学療法士・作業療法士国家試験PM共通問題・解説|問76-80

2023年10月15日

第58回理学療法士・作業療法士国家試験

PR

76.疾患と病因の組合せで正しいのはどれか。

  1. Creutzfeldt-Jakob 病ー感 染
  2. Parkinson 病ー脱 髄
  3. 肝性脳症ー神経変性
  4. 正常圧水頭症ー血行障害
  5. 多発性硬化症ー腫 瘍

77.頭部単純 CT で低吸収域として描出されるのはどれか。

  1. くも膜下出血
  2. 脳梗塞慢性期
  3. 脳出血急性期
  4. 急性硬膜下血腫
  5. 脈絡叢の石灰化

78.良性腫瘍と比較した悪性腫瘍の特徴はどれか。

  1. 被膜を有する。
  2. 発育速度は遅い。
  3. 浸潤性に発育する。
  4. 細胞の分化度が高い。
  5. 細胞の核分裂が少ない。

PR

79. 即時記憶と関連があるのはどれか。

  1. 数字の順唱を行わせる。
  2. 以前の社会的な事件を思い出させる。
  3. .「結婚したのは何歳のときですか」と質問する。
  4. 「昨夜の夕食のおかずは何でしたか」と質問する。
  5. いったん覚えてもらった言葉を 3 分後に思い出させる。

80.我が国の自殺死亡率において年齢階級別で最も高いのはどれか。

  1. 20歳代
  2. 30歳代
  3. 40歳代
  4. 50歳代
  5. 60歳代

この記事は厚生労働省HP第58回理学療法士国家試験、第58回作業療法士国家試験の問題および正答についてから引用しています。

第58回理学療法士・作業療法士国家試験

共通AM 共通PM 理学AM 理学PM
51-55 51-55 01-05 01-05
56-60 56-60 06-10 06-10
61-65 61-65 11-15 11-15
66-70 66-70 16-20 16-20
71-75 71-75 21-25 21-25
76-80 76-80 26-30 26-30
81-85 81-85 31-35 31-35
86-90 86-90 36-40 36-40
91-95 91-95 41-45 41-45
96-100 96-100 46-50 46-50

スポンサーリンク

-PTOT国家試験